授業風景を紹介します。(成田キャンパス)

2017年8月31日

 生産技術科では、7月24日(月)~28日(金)の5日間、集中実習を実施しました。この一週間は、座学での授業はなく、実験・実習に重点を置いた実践的なカリキュラムで、高い効果を生む徹底した少人数教育訓練をしています。1年生の測定実習風景、2年生のCAD/CAM実習風景を紹介します。

・1年生の測定実習

①三針によるねじプラグゲージの有効径の測定練習をしています

①三針によるねじプラグゲージの有効径の測定練習をしています

②円筒の寸法測定の練習をしています

②円筒の寸法測定の練習をしています

そのほかに、三次元測定機を使った実習も行います。

そのほかに、三次元測定機を使った実習も行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・2年生のCAD/CAM実習

①3CADで作りたい形を作成します

①3DCADで作りたい形を作成します

②CAMソフトを使って加工用プログラムを作成します

②CAMソフトを使って加工用プログラムを作成します

③作成したプログラムを実行し、加工します

③作成したプログラムを実行し、加工します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下の写真は航空機整備科2年生の授業風景です。

この授業では、航空機に搭載されている航法計器(電子装備品)と無線装置について構成部品の名称と働き・操作方法・機能試験・指示器への表示の仕方を理解します。航法計器とは、飛行中の航空機の位置や飛行する方位などを検知し操縦室内に表示する計器です。

IMG_1096IMG_1093