Monthly Archives: 3月 2018

サクラサク。(千葉キャンパス)

千葉キャンパスの桜(ソメイヨシノ)が見頃を迎えました。

DSC_0109DSC_0149DSC_0128DSC_0187

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年度修了生の皆様のご活躍を祈念いたします。

平成30年度入校生の皆様を心よりお待ちしております。

教職員一同

平成29年度修了式を執り行いました

平成30年3月16日(金)千葉キャンパス体育館において、ご来賓のご臨席のもと平成29年度修了式を執り行いました。

100名の修了生の皆様、おめでとうございます。今後のご活躍を祈念いたします。

修了証書授与

修了証書授与

厳かな雰囲気に会場が包まれます。

厳かな雰囲気に会場が包まれます。

式辞

謝辞

謝辞

県立千葉聾学校の生徒の皆さんに作品を評価していただきました(電子情報技術科)

電子情報技術科 辻ゼミの総合製作実習のテーマ「体感音響振動を用いた音楽再生」の成果物である体感音響振動装置(試作1号機)の評価のため、千葉県立千葉聾学校を訪問しました。

DSC_0098

 

 

 

 

 

 

この装置は耳の不自由な方も手軽に振動で音楽を楽しめるようにというコンセプトで制作したものです。

DSC_0095DSC_0090DSC_0086DSC_0087

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

聾学校では、高等部3年生7名の生徒の皆さんと3名の先生方に試作装置を体験していただきました。

「このような装置があったら楽しいと思う」「持ち運びしやすいようにもっと小さい方が良い」など、貴重なご意見をいただきました。

DSC_0089

 

 

 

 

 

 

ご意見は今後の取り組みに活用させていただきます。

ご協力ありがとうございました。

千葉県高等学校教育研究会工業部会と連携協定を締結しました。

当校と県内の工業系高校とは、以前から模擬授業や職業講話の実施、教員派遣などで交流、協力関係にありました。

この度はこれまでの協力関係を明確にし、更に連携を深めるために、千葉県高等学校教育研究会工業部会と連携に関する協定を結びました。

千工研連携

協定書を手にする、当校の松中校長(左)と千葉県高等学校教育研究会工業部会の鈴木会長(県立千葉工業高等学校校長)(右)

千葉工業高校の皆さまが見学されました(千葉キャンパス)

2月28日(水)、千葉工業高等学校定時制の生徒33名・教員16名の皆さまが、千葉キャンパスを訪問されました。

当校の概要説明後、施設見学をしていただきました。
DSC_0085DSC_0119DSC_0120DSC_0152

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千葉工業高等学校の皆さま、ありがとうございました。

 

当校では、このような施設見学会を随時実施しております。

ご希望される高等学校の教職員の方は、当校までお問い合わせください。

【お問合せ先】

千葉キャンパス:043-242-4193

成田キャンパス:0476-22-4351

生産技術科2年生が総合制作実習の最終発表を行いました。(成田キャンパス)

 2月16日(金)、生産技術科2年生が総合制作実習の最終発表を行いました。
総合制作実習とは、学校で学んだことをグループで課題を設定し、2年生の1年間を通して設計、加工、組立・調査、検査・報告を行う科目で、2年間の集大成でもあります。

 今年度は以下の6テーマで学生が取り組んでいます。

1.全方向移動型車両の製作
2.メダル刻印装置の再設計と修復
3.動いて乗れる旅客機の製作
4.振り子時計の製作
5.3D映像を投影するスクリーン装置の製作
6.ワーク識別装置の設計・製作

 校長・部長をはじめ、生産技術科教員、生産技術科1年生が出席する中での発表となりました。各グループとも前回の中間発表をうけ、それぞれの課題等を見直しながら完成したもので、設計から検査までの自分たちの実習成果を発表しました。
普段の作業着からスーツに着替えた2年生は、中間発表時に比べて緊張を感じさせない堂々とした姿でした。

総合制作実習で学んだことを活かし、修了後の活躍を期待しています!

IMG_0030-2 IMG_0047 IMG_0052 IMG_0057 IMG_0065 IMG_0075 IMG_0086 IMG_0099 IMG_0029